2009年02月28日

ふくらはぎボトックスと脂肪吸引2

ふくらはぎが太くなる原因は、単に脂肪がついただけではありません。

筋肉がつきすぎて太くなっていることも考えられます。

ふくらはぎを細くしたいのであれば、まず自分のふくらはぎが何故太くなっているのか、原因を考えることから始めなければなりません。

脂肪がついてふくらはぎが太くなっているかどうか見極めるには、ふくらはぎを触ってみることです。

ふくらはぎを触って、ブニョブニョと柔らかければ脂肪によるものです。

また、ふくらはぎを絞ってセルライトができてしまっている場合も同様
です。

筋肉によるものは、触って硬い場合。そして力を入れた時に筋肉の層が見える場合です。

脂肪によるものと筋肉によるものとで、ふくらはぎを細くする方法は変わってきます。

脂肪の場合は、脂肪吸引という方法があります。

筋肉の場合は、筋肉縮小手術という方法があります。

しかし、どちらも体に負担がかかり神経を傷めてしまったり、歩行困難になるなどのリスクを伴います。

このようなリスクを伴わず簡単にふくらはぎを細くできる方法が、ふくらはぎボトックス注射です。

ふくらはぎボトックス注射は、注射するだけで2週間くらいから次第にふくらはぎが細くなってくるのです。

効果がゆるやかな為、体への負担も軽く回復も早いのが特徴です。非常に安全性の高い方法だといえます。
posted by くらうど at 01:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。