2009年02月28日

ふくらはぎにボトックス注射をする2

ふくらはぎボトックスを受けるには、事前の情報収集がとても大事になってきます。

何よりも自分の体の事です。
しっかりとした治療を行っている病院または美容外科クリニックか、どのようなボトックスン注射を取り扱っているのかなど、ネットや電話などで調べておきましょう。

費用がどれだけかかるのかも調べておく必要があります。

また、アフターケアをきちんと行ってくれる病院や美容外科クリニック
を選ぶのがいいようです。

ふくらはぎボトックス注射を受ける前に、カウンセリングを受けます。

気になることはどんどん聞いておきましょうね。

どのようなふくらはぎにしたいかなど明確に伝えておくことが重要です。

次に、マーキング。
マーキングというのは、手術用のペンで気になる部分に数箇所印をつけるのです。

これは、注射をする時の目印になります。その後、印をつけた箇所にふくらはぎボトックスを注入をします。

ふくらはぎボトックス注射は、だいたい6箇所くらい数箇所に打つのが一般的です。

施術時間は、約10分から60分程度になっています。

その後、施術後の過ごし方について説明を受けます。

施術後入浴は可能ですが、サウナや長時間の入浴、運動は避ける必要があります。

また、飲酒や注入箇所のマッサージは禁止されています。

医師の指示に従って、できるだけ安静にしておくようにしましょう。
posted by くらうど at 01:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎにボトックス注射をする

ふくらはぎボトックス注射でふくらはぎを細くすると美脚になります。というのも余分な筋肉がなくなって、ほっそりとするからです。

注射なんてちょっと怖いと思うかもしれませんが、厚生省が認知してる
製品であれば安全性は高いと思います。

施術方法自体はとても簡単で、ふくらはぎに数箇所ふくらはぎボトックス注射をするだけでいいのです。

ふくらはぎへのボトックス注射を希望するなら、まず施術したい美容
外科でカウンセリングを受けます。

そして、どの箇所が気になるのか、どのようなふくらはぎにしたいのか担当する医師に相談して決定します。

具体的な場所を何箇所か決定したら、手術用のペンでふくらはぎボトックス注射をする場所にわかりやすいようにマークをつけ、ボトックス注射をします。

注射する回数や場所によって所要時間は異なりますが、だいたい10分から1時間程度。

ふくらはぎボトックス注射をしたあと、少し様子を見て特にアレルギー反応や何か異変がないことを確認して、ようやく帰宅することができる
のです。

その日の入浴やシャワーは大丈夫ですが、体に負担をかけるような運動や長時間の入浴などは控えたほうがいいでしょう。

また、ふくらはぎボトックス注射の後、強くマッサージするのは絶対にやめて下さい。

足が動きにくい状態ですので、車の運転も控えたほうがいいでしょう。

事故を引き起こす危険性があります。
また、クリニックによりますが、飲酒を避けたほうがいいというところもありますので、必ず医師の指示に従いましょう。
posted by くらうど at 01:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎボトックスと脂肪吸引2

ふくらはぎが太くなる原因は、単に脂肪がついただけではありません。

筋肉がつきすぎて太くなっていることも考えられます。

ふくらはぎを細くしたいのであれば、まず自分のふくらはぎが何故太くなっているのか、原因を考えることから始めなければなりません。

脂肪がついてふくらはぎが太くなっているかどうか見極めるには、ふくらはぎを触ってみることです。

ふくらはぎを触って、ブニョブニョと柔らかければ脂肪によるものです。

また、ふくらはぎを絞ってセルライトができてしまっている場合も同様
です。

筋肉によるものは、触って硬い場合。そして力を入れた時に筋肉の層が見える場合です。

脂肪によるものと筋肉によるものとで、ふくらはぎを細くする方法は変わってきます。

脂肪の場合は、脂肪吸引という方法があります。

筋肉の場合は、筋肉縮小手術という方法があります。

しかし、どちらも体に負担がかかり神経を傷めてしまったり、歩行困難になるなどのリスクを伴います。

このようなリスクを伴わず簡単にふくらはぎを細くできる方法が、ふくらはぎボトックス注射です。

ふくらはぎボトックス注射は、注射するだけで2週間くらいから次第にふくらはぎが細くなってくるのです。

効果がゆるやかな為、体への負担も軽く回復も早いのが特徴です。非常に安全性の高い方法だといえます。
posted by くらうど at 01:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。